2008年12月05日

つぶやき

風邪を引いたみたい
 
貴方の危険ななウイルスが
 
わたしの中にどんどん浸透してくるのです
 
                              矛盾を追及しようとすれば
 
                              壊れていくわたしの心
 
                              だから・・曖昧なまま
 
                              そっとしておこう
 
あなたの心の領域に
 
ほんの少しでも入れたら
 
わたしは幸せです
 
                              わたしは貴方を愛するのじゃなくて
 
                              貴方の愛を愛するのです
 
                              だから・・・愛の消えた貴方は
 
                              愛せなくなりました
 
例えばそう・・・
 
貴方の傍に誰がいても
 
咎められない
 
そんな関係
 
                              貴方が好きよ
 
                              でもそれよりもっとわたしが好きなの
 
                              だから貴方のわたしにはなれない
 
                              ごめんね・・・・
 
密やかな恋の終わりは密やかに
 
そう・・・何事もなかったように
 
                              淋しくてたまらない
 
                              きっと明日もそうだろう
 
                              だからせめて・・・
 
                              夢の中では優しく抱きしめられたい
 
泣いているわたしをきつく抱きしめる
 
貴方の優しさは伝わってくるけど
 
泣いている理由も貴方のせいと
 
わたしは言わない
 
貴方も聞かない
 
                               真っ暗な部屋に灯りを灯す淋しさが
 
                               貴方には分からないでしょ
 
                               待ってる人がある身には
 
ふざけないでよ
 
理路整然と語れるような
 
そんな愛じゃないこと
 
最初から分かってたじゃない
 
今更小難しいこと言わないでよ
 
                               雨だれがやけに気になるのは
 
                               わたしの視界が狭まっているからだろう
 
                               こんなにたくさんの雨が降っているのに
 
誰にでも優しい人が好きだけど
 
ちょっぴり感じるジェラシー
 
あの人に送る優しさと
 
わたしにくれる優しさと
 
どう違うのって問い詰めたくなる
 
                                今が良ければそれでいい
 
                                そんな短絡主義になれなくて
 
                                先を思うから夢中になれない
 
じゃあまたね
 
そう言っていつも貴方は帰るけど
 
いつかさよならって言われるんだろうな
 
悲しいけれど・・・・
 
                                久々に逢った瞬間抱きしめられて
 
                                ねぇ貴方・・・・
 
                                わたしが欲しかったの
 
                                それともわたしの身体が欲しかったの
 
わたしの中で貴方が息づいている
 
じっとしててね もう少し・・・
 
あなたを感じていたい
 
                                貴方のその手は魔法を使い
 
                                みだらなわたしを呼び起こしてゆく
 
 
廃材(カゴ)を利用してアレンジしてみました。
材料費は花代の540円でした。素敵でしょ^^ 
 
posted by ヒロ at 10:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。