2008年11月02日

恋愛詩

コスモスに恋してるって風が聞く

あなたが好きよってコスモスは答える

花びら散る刹那の時を

大好きな風にそよぎ 風と戯れる

また来年もきっと逢えるよね コスモスが聞く

待っているよと風が答える

風は変わりなくそよぎ続ける

また逢えるその日まで・・・・・

                      言葉に出せず飲み込んだ想い

                      表情に出せずごまかしてしまった感情

                      泣きたくてたまらなかったのに我慢した涙

                      どこに溜まっていくんだろう

                      爆発しなきゃいいんだけど・・・・

始まりがあって 終わりがある

始まりがなければ 終わりはない

始めたいのか 始めたくないのか

終わりたいのか 終わりたくないのか

どこでけじめをつければいいの

自分の心に問いかける

それは・・・刻のみぞ知る

                     あなたの心

                     掴んでギュッとしてみたい

                     いったい何が飛び出すのだろう
【関連する記事】
posted by ヒロ at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108946725

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。