2009年11月01日

094:彼方(しおり)

願い込め折った千羽の鶴連ね今夜彼方の君に飛ばそう
posted by ヒロ at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 題詠blog2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

093:鼻(しおり)

すやすやと眠るあなたの鼻つまみもう一度ってせがんだ夜も
posted by ヒロ at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 題詠blog2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

092:夕焼け(しおり)

夕焼けの茜の色は閉ざされた吾の胸さえ染め上げてゆく
posted by ヒロ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 題詠blog2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

091:冬(しおり)

冬の海岩に砕けた波の花ふわふわ舞ってわたしに戻れ
posted by ヒロ at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 題詠blog2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

090:長(しおり)

何気なくタバコ燻らす長い指その指先で夕べわたしを
posted by ヒロ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 題詠blog2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。